縁側でお茶飲んでほ〜って気分になるブログ

宮崎の空とひとこと|no.261

宮崎の空が、今までに見たことのない色をしていてびっくり仰天。台風がこれから来るのですが、どうなるか。・・・

もっとみる

べきべきモードは「そもそも」で打破|no.258

気づかないうちにこうするべきな意識に変わって、自分で自分を捉えてしまっていることってある。べきべきモード発動である。・・・

もっとみる

泣いて終わっちゃあかんよ|no.257

感動ポルノにしているかどうかは、琴線に触れて終わらず、行動に移しているかどうか、かもしれない。行動は独りよがりなものではなく、自分ならどう力になれるだろう、役に立てるだろうと考え、相手の実利になるものの場合。

もっとみる

メガネいろいろ|no.256

一つの面だけを見て判断しない。起きたことも、人も、どういう出来事だったのか、どういう人なのか、かけているメガネ(自分が・・・

もっとみる

涙も普通のひと|no.254

涙が出るから良い作品とは限らない。映画を観ていて感じることだ。どうしたって琴線に触れてしまうことはある。人の・・・

もっとみる

ぎこちない自己開示に終止符を|no.251

自分のことを話すのが好きな人。 話し役になるのが得意な人。 そんな強みをお持ちの方とは対象的に、私は自分のことを話す・・・

もっとみる

サボり癖を改める|no.244

誰かの言動が気になったりやっかみに走りそうになるとき 自分の人生をサボっている だから、変な方向に意・・・

もっとみる

傷|no.241

自分が傷ついたことには敏感だけれど、自分が他者を傷つけたことって鈍くなりがちだと思う。 傷つけたと自覚してい・・・

もっとみる

逆さま|no.240

「あなたって◯◯だよね」と自分の性質を提示されると、言われた性質と逆の性質に意識が向く。否定的な反応をしてしまう。 ・・・

もっとみる

プレゼントをもらったら|no.239

プレゼントをもらった時、くれた人が自分に渡すまでどんな風に動いていたのかに想像力を働かしてみる。何を買おうか選んだ時間・・・

もっとみる

ページ上に戻る